そろそろタイトル変えようか。(現在東京)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

嘉門工芸の「お正月事始め」

最近、夫が「和楽」という雑誌を図書館から借りて来ます。

この雑誌が中々私達好みのもので、日本の美しいもの(陶芸、着物、漆塗り等)が素敵に紹介されています。

そのなかでも、2009年12月号(99号)の83ページに掲載されていた、嘉門工芸の「お正月事始め」には「ぐっ!」と来ました。

本の解説によると、

 鏡餅は檜を
 橙は一位の木地を切り抜いて作った、
 長さ30㎝の収納箱が飾り台になる正月飾り。


です。

漆芸家の村瀬治兵衛(むらせ じへい)氏による作品との事。とても可愛らしく、一目で欲しくなりました。

雑誌では12,600円との事ですが、もう少し値上がりしているかもしれません。
いつか、買う事が出来るといいな、と思いつつ、メモをしておきます。

嘉門工芸
東京都世田谷区上馬5−27−3
03-3421-6887


人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-08-23 18:39 | 可愛いもの&癒されるもの