そろそろタイトル変えようか(現在カリフォルニア)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:園芸( 4 )

「ホウキギ」(箒木 、 コキア)を見ました。

数日前、用事があり仙台に行ってまいりました。

タクシーから、半分赤、半分緑の植物を発見。
ホウキギ、というようです。
「コキア」とも呼ばれるようです。

帰りの新幹線の車内誌にも、この植物のことが書いてありました。

国営ひたち海浜公園に多くあるようです。
http://hitachikaihin.jp/hana/kochia.html


初めて知りましたが、熟した実は「とんぶり」となるようです。
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 19:04 | 園芸

記念樹にヒメリンゴ(と、アーティチョーク)

こんにちは。

週末、区が準備してくれた娘の誕生に際した記念樹をいただいてきました。
夫が受け取ってきたのはヒメリンゴ、「アルプス乙女」です。
もう、既に緑色の可愛らしい実がついています。

これから、どれだけ大きく育てることが出来るか分かりませんが、大切に育てたいです。

そうそう、大切に、といえば。
e0023798_15435938.jpg


我が家のアーティチョークが順調に育っています。
この分だと、実際に食べることも可能そうで楽しみ。まさか、植えてから1年で「東京のマンションの庭でとれたアーティチョーク」を食することになるとは。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-06-07 15:44 | 園芸

家でもアーティチョークが。

おはようございます。

昨年、アーティチョークを植木鉢に植えたのですが。(ブログには書いていない模様。残念。)
とうとう、実を付けました。
e0023798_1173088.jpg

収穫まで2年かかると聞いていたので、数日前、この実を発見した時には正直驚きました。
まだまだ小さくて、実際食べられるサイズになるのか甚だ疑問ですが、楽しみです。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-05-21 11:07 | 園芸

チューリップの失敗と、再挑戦

チューリップの球根の販売が始まった9月の初め、早々と球根を買いました。植え付けをしたのは10月30日だったけれど、実は、「今年のチューリップはダメなんじゃないか」と心配をしていたんです。

というのも、9月の初めに購入して、ビニール袋に入れて庭に置いていたところ、今年の猛暑で、ある朝、ビニール袋の中は、「蒸し器」状態。びっしりと水滴がついて、「ああ、もしや、『蒸し球根』になったのではないか」と思っていました。

1ヶ月待っても何も出ず。
むしろ、私が昨年植えたチューリップからとった球根の子供(?)のほうから、弱々しくも芽が出ているのに、お金をかけた新しい球根の方は全く何も出て来ず。夫にその話をすると、「植物はそんなに弱くない!貴女はなんでもすぐに捨てたり、諦めるからダメなんだ!」と変な理屈をこね始める。でも、「蒸し球根」やら、「蒸してしまった百合根」「蒸した蓮根」からは芽が出ないのは当然のこと。

というわけで、2−3日前、こっそり掘り返してみたら、案の定。いかにも、「蒸した球根がそのまま腐敗を始めた」ような感じになっていました。やっぱり。

仕方が無いので、一昨日近所のお店で球根を買い直し、先ほど、植え付けを終えました。
あまり、特段ファンシーではない「普通のシンプルなチューリップ」ですが、春が楽しみです。

私の不在期間中、夫が水やりを忘れないでくれると良いのですが。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-12-02 09:31 | 園芸