そろそろタイトル変えようか。(現在東京)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ロイズ石垣島

先日夫が買って来てくれたロイズ石垣島の黒糖入りチョコレート。とうとう、今日、食べ終わってしまいました。

最初買って来たときから調べようと思っていたこのロイズ石垣島、「インチキロイズ」ではなく、れっきとしたロイズの子会社のようです。(失礼しました、「インチキかも」なんて思っていて…。)

ロイズのチョコレートは以前から好きで、成田からNYに戻るときもいつも購入していました。また、先日、インド人の友達が乗り継ぎで成田を通過するというので、彼らは日本の入国審査を通過しないため会うことは出来ないけれど、折角成田空港に足を踏み入れるのならば、ロイズのチョコレートを是非お買いなさい、と伝えたところ、しっかり購入して、「美味しかった!」と連絡が来ました。

また食べたいし、「次なる美味しいもの」を探さなければ。


人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-30 20:23 | おいしいもの

"I Spy" (「ミッケ!」)シリーズ by ジーン マルゾーロ (Jean Marzollo)

今回買って来たものの1つは、日本では「ミッケ!」という名前で売られている本の原書(英語)を2冊。丁度、ハワイ出発前の週末に、ジムでテレビを見ていたら、この本を紹介するコーナーがあったため、「それでは是非、英語版を見つけたら買って来ましょう」と思い立ち買って来ました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、沢山のモノがごちゃごちゃと写真に映っていて、そのなかから、例えば「ウサギ」「消しゴム」を探す、みたいな感じです。

「子供騙し」と思っていたらとんでもない!
私達夫婦はしっかりハマってしまいました。

知人にもお土産用に1冊、自分たち用に2種類を買って来ました。
時間つぶしには丁度良いですし、また、リビングのテーブルに置いて、何方かいらっしゃった時にぱらぱらとめくるための本、としても良さそうです。

どうやら、小さい版も出ているようなので、今後、子供が産まれたら、お出かけの時にもって歩いても便利かもしれません。
人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-16 18:55 | 映画とか本とか

ハワイから戻って来ました:まず、「わたし好みのHappyデザインギフト100選」

一昨日の晩、ハワイから戻って来ました。それについては後述するとして、出発前に読んだ本が中々良かったのでちょっとご紹介。

「わたし好みのHappyデザインギフト100選」

これは、作者の裏地 桂子さんが、色々な相手を想定してお土産をリストしたもの。
「うわぁ、こんな高いものor利用方法が分からないものなんてあげられない!」というようなもの(たとえば丹後ちりめん長襦袢とか)もあるけれど、「自分もいつか欲しいな」というものが沢山載っています。ぱらぱらとめくって見ているだけでも楽しい。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-15 09:27 | 映画とか本とか

商法確認テスト復習終了&明日からハワイ&ジムトンプソン雑感

こんばんは。

先ほど、商法確認テスト2回目の復習を終了しました。
しかし、あまりにも結果が悲惨なので、明日からハワイに持って行くのは商法の教科書1冊にします。
(どうせ、持って行ったところで、一生懸命勉強するわけでもないだろうし…。)

また、明日は病院の診察です。
ここ1週間ほどで急にお腹が大きくなって、まるで、スイカを抱えているかの如くです。
先ほど夫から「今帰る」という電話があったのに気がつかなかったのも、「スイカを抱えて逃げる人の振り」を鏡の前でしていたからで、結構、苦しくなって来ました。急にこんなに大きくなるとは思っていなかったのでびっくりです。

さて、時々お邪魔している夢違いさんのブログに、ジムトンプソンにいらっしゃったとの事が書いてありました。私も一度、ジムトンプソンについてブログで書いているけれど、結局夫に仕入れてもらったシルクはそのまま畳んだままになっていて、まだ、形になっていません。

先日も、ラ・ロシェルでジムトンプソンを使ったクッションを2種類見て、「あー、早くなんとかしないと」と思ったけれど、一体いつになるのやら。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-07 00:08 | 雑感

NAEF(ネフ)のおもちゃ

先ほど、NAEF というお店のウェブページを見ました。

この製品は、どこかで見た事があるような気がするけれど、具体的にどのお店で見たのか思い出せません。でも、とても可愛いし、欲しい!

プラスチックのおもちゃが転がっているのはイヤだけれど、こういう可愛らしいおもちゃだったら家にあっても良いかな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-05 17:36 | 可愛いもの&癒されるもの

「赤ちゃんの科学」マーク・スローン著

こんばんは。

いま、「赤ちゃんの科学」(マーク・スローン著)を読んでいます。「マーク・スローン」といえば、私の場合、ついつい、Grey's Anatomyに出ている、ハンサムで女好きのお医者さんを思い浮かべてしまうけれど、この作者はそれとは全く関係ありません。(当然だけれど。)

これは、日本での翻訳版が今年の7月末に発売されたばかりだけれど、日経新聞の8月1日付け書評に載っていたもので、「世の中の多くの産婦は、仰向(あおむ)けの姿勢で両足を固定される、いわゆる砕石位で出産する。だが、この不自然な砕石位は、ルイ14世の「のぞきの趣味」から始まったというから驚きだ。」等とご紹介しています。

丁度、私も昨日夕方から読み始めて、ルイ14世ののぞき趣味の話やら、イギリスのヴィクトリア女王がクロロフォルムを利用して無痛分娩を試みたといった話も紹介されていて、なかなか、面白い。

来週火曜日からハワイに行く予定だけれど、どうせだったら、こういう、「本を置いてお風呂に入る時間も勿体無い」と思えるような本が一緒だったら楽しいのに、と思います。(「だったら、いま、その本を読むのをやめれば?それで、来週持って行けば?」と言われたけれど、面白いからやめられない!)

今のところ、出産の体位、帝王切開の発達や無痛分娩の発達等しか読んでいないけれど、今後、「純真無垢に見える赤ちゃん」がどれだけ「戦略的にデザインされて、策略を持って親をコントロールするか」といったところが紹介されるようです。

たのしみです。
多分、自分や自分の周りに妊婦がいなくても面白く読める本ではないかしら。



人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-09-01 19:15 | 映画とか本とか