そろそろタイトル変えようか(現在カリフォルニア)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

LE BIHANのケーキでお茶

こんにちは。

今日は、午前中、デパートに行って「金属磨き」を買って来ました。

というのも、来週、母とその友人がうちに来るので、ナプキンリングを使用しようと考え、汚れていないかチェックしたところ、案の定、指紋の跡がしっかりついていました。

買ったのは、「ピカール」という会社の金属磨きですが、どうやら、今、調べてみたところ、私のナプキンリングは銀メッキらしいので、この製品は使用に適していないようです。返品&交換をお願いしないと。

それはさておき、今日はまず、水泳をして、その後、健康診断を受け、最後に、"little treat"を買って来ました。というのも、午前中、近所に住む方から、産まれる子供用に、彼女の子供が使った積み木を届けてくれるとお電話があったので、彼女とお茶をするため。

健康診断に備えて、お昼御飯を控えていたので、もう、何かを食べたくて食べたくて(→ 実は、サンドイッチを用意していたので、それを診断終了後即食べたけれど…)仕方が無かったけれど、甘いものを買うのをグッとこらえて帰って来ました。

買って来たのは、LE BIHANの、「マーブル模様のカルテット」。写真を撮らずに切って食べてしまいましたが、気になる方は、「マーブル模様のカルテット」で検索をすると、沢山の方が写真を載せていらっしゃいます。

スポンジ(プレーンのスポンジと、マーブル模様のスポンジ)にバタークリームが挟んであって、上のコーティングもマーブル模様になっています。以前、ちょっとだけ試食して、とても軽い食感が気に入って、「欲しいなー」と思っていたので、丁度、買う言い訳が出来て良かった!というわけです。お値段もそれほど高くないし(950円くらい)、同じケーキでも、「こってりクリームが乗っているわけでもない」ので、罪悪感もやや少なめ??

先日のシナモンジンジャーのお茶とともに頂きました。

彼女が家にいたのはほんの、1時間弱でしたが、美味しいお茶と美味しいケーキを頂いて、small pleasureと言った感じです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-30 20:20 | おいしいもの

豚肉をローストしてみた

先日、豊島園にある「タッポスト」に行って、初めてピザを食べて来ました。
(ここでは、ピザ釜があるけれど、ピザを出しているのは夜だけです。)

ずっと食べてみたいと思っていたピザだけれど、期待を裏切りませんでした。
ピザの生地は硬すぎず、柔らかすぎず、周りがふっくらぷっくりと焼けていて、私はこういうピザが大好きです。(薄いぱりぱりのピザも好きだけれど、「どてっ」とした分厚いピザは大嫌い。)

また、同時に頂いた、バルサミコのソースがかかったローストポーク&ローストオニオンがとても美味しかったので、家でも作ってみました。

家で作ったのがこれ。
e0023798_1942893.jpg


うーん、やっぱりちょっと違う。(当然だけれど。)
お店でいただいたものは、もっと、お肉がガッツリと焼けていて、皮付きタマネギは飴色になっていました。もちろん、焼き方や、オーブンの温度によっても差があるでしょうけれど。

とはいえ、家で作ったものも、まあまあ、美味しかったです。
豚肉(うちに生えているローズマリーと共に焼いたもの)の付け合わせは、一緒に焼いたジャガイモ(うちで収穫したジャガイモ)、タマネギ、それに、バルサミコのソースです。パセリも、うちの庭でとれたもの。チーズがたっぷり入ったパンと一緒にいただきました。

「言葉に出せないほど美味しい」わけではないけれど、「下手なレストランよりずっと美味しいもの」が家で作れるととても嬉しいです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-29 19:08 | おいしいもの

行ってみたいレストラン@新宿御苑等


Humburg Will
新宿御苑のすぐそば、一本はずれたところにあるお店。ハンバーグの専門店らしい。

礼華(らいか)
こちらも、新宿御苑のすぐそば。青山にもお店があるらしい。

新宿御苑 せお
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-3-5 新進ビル1F
TEL&FAX : 03-3353-2558

Cafe La Boheme
東京都新宿区新宿1-1-7コスモ新宿御苑ビル1F・2F
どうやら、チェーン店?新宿御苑のお店は、これまた、NYにありそうな感じのインテリア。丁度、外壁を工事中だったのが残念。

QUAND L'APPETIT VA TOUT VA!(カラペティ・パトゥバ)
東京都港区麻布十番2-3-12 ビスコビル2F
03-3455-9951

ヌガ (le nougat)
東京都中央区銀座6丁目12−2
03-6254-5105
Madison Avenueにあった、フレンチビストロみたいな雰囲気じゃないかな。名前忘れてしまったけれど。

Gare de Lyon(ガール・ド・リヨン)
東京都 中央区 八丁堀3-3-9張ケ谷ビル1F
TEL:03-5541-4343
京橋、宝町、八丁堀が近いお店。なかなか、あの辺りに行くことは無いけれど、ここのお店も気になる。



人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-29 19:02 | 行ってみたい&行ってみたお店

Cafe Restaurant AUREOLE

日曜日のランチは、Cafe Restaurant AUREOLE。新宿御苑のすぐ脇、大木戸門のすぐ近くです。

夫はときどき新宿御苑のそばを通っているので、先日、「この通りに結構美味しそうなお店があるから、次回、食べに来てみよう」と言っていました。(その、「先日」は、新宿御苑でお弁当を食べた日です。)

私達が今回頂いたのは、ジャガイモとチョリソーのアラビアータと、ピザ。それぞれ、スープとサラダがついていて、2人分で1900円くらいでした。

暖かければ、外で食べることも可能。ただ、もしかして、外は「喫煙者用」なのかしら?「外が良い」と言ったところ、「煙草は吸いますか?」と聞かれたので、「非喫煙者用では無い」のかもしれません。

お店の中は、かなりこじんまりとしていて、季節柄、クリスマスの飾りがこれでもか、これでもか、というほどあります。(ちょっとtoo much感もあり。)でも、全体的には、こじんまりとした感じが結構快適で、NYの、ウエストビレッジあたりの小さなレストランのようです。お手洗いに使われている香りが、「アメリカの秋の香り」のようでした。

お料理の方は美味しい。ちょっと、パスタの塩気が強いかな、という気がしたけれど、ジャガイモとチョリソーのパスタは、「家でも作ってみましょう」と思わせるような味でした。

周りにいくつか行ってみたいお店や、お店に置いてあった本に書いてあったお店で幾つか行ってみたいお店があったので、これは、この次のブログに「メモ」しておきます。

美味しいものって、嬉しい。

Cafe Restaurant AUREOLE
新宿区新宿1-3-12
03-3355-8447
人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-29 18:44 | 東京の美味しいもの

明治神宮、代々木公園、そして千疋屋

こんにちは。
週末はお天気に恵まれたので、二日とも、お散歩に出かけました。

土曜日は、まず、明治神宮へ。
実は、私は明治神宮初体験。先日の新宿御苑に引き続き、緑が沢山ある場所に行くと、癒されます。東京のど真ん中に、あれだけ大きな「緑のスポット」があることはとても嬉しいこと。もっともっと、自分の家の周りにもああいう場所が増えてくれれば良いのにと思います。

ただ、一つ気になったのは、外国人観光客の多さ。
外国人観光客が悪いという気は全くないけれど、夫と私が歩いていたら、丁度その斜め前を、立ち入り禁止の紐の中にどんどん入って行く外国人を見かけました。

「もしや、用を足しに行くの?」と思いつつしばらく見ていたら、案の定、ズボンのジッパーをあげながら戻って来ました。(なぜ、「閉めてから戻る」ことをせず、「閉めながら戻る」んでしょう?)すごーく、すごーく、嫌な気分になりました。

とはいえ、明治神宮はとても気持ちがよいところ。
丁度、七五三で来ている家族も沢山で、とても可愛らしい子供たちを沢山見かけました。

さて、ランチをどこにしましょう?と考え、南国酒家で焼きそばでも食べたいね、と言っていたけれど、40分待ちと言われ退散。結局、とくに可もなく不可もない、タイ料理に行きました。ひねくれ者かもしれないけれど、折角お金を払って何かを食べるなら自分で作れないほど美味しいものが食べたいのが正直な気持ちです。

そこで、その後向かう予定であった代々木公園に行くため、「京橋千疋屋」にて、おやつを購入。

ちょっとしたとリビアですが、「千疋屋総本店」のウェブサイトは、http://www.sembikiya.co.jpで、京橋千疋屋のほうは、
http://www.senbikiya.co.jp/です。総本店のウェブサイトによると、1881年に京橋千疋屋を暖簾分けしたようです。

夫はアップルパイ、私はプリンを買って代々木公園へ。
e0023798_18301252.jpg

このプリン、「プリン」自体も美味しいのですが、この上に乗っているフルーツのおいしいこと、おいしいこと!流石、「千疋屋」の名前に相応しい美味しいフルーツでした。(でも、お値段も「相応しい」ものです。)

白状すると、実は、代々木公園の内部に入るのは今回が初めてでした。新宿御苑とも、明治神宮とも(当然ながら)随分雰囲気が違いましたが、広々としていて良いですね。

池の淵にて、大きなシャボン玉を作って(見せて?)いらっしゃる方がいて、シャボン玉って、水面を跳ねることを発見しました。

赤ちゃんが産まれて来るまであと2ヶ月を切りました。
それまで、2人で近場で楽しめることを満喫しないと。


人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-29 18:33 | おいしいもの

Celestial Seasonings、Gingerbread Spice Tea

先ほど、ザ・ガーデン自由が丘にて(自由が丘じゃないけれど)、Celestial SeasoningsのGingerbread Spice Teaを見つけました。

これは、秋から冬にかけて、アメリカで良く売っていた庶民的お茶で、シナモンと、生姜の味がする紅茶です。これにたっぷりのミルクを入れて、チョコレートやドーナツを食べながら仕事をしていたことを思い出し、1箱買って来ました。

あちらでは、3ドルくらいだけれど、こちらでは、約500円。
うーん、これに、500円ねぇ、と思ったけれど、このお茶の香りは「アメリカの秋から冬の香り」を彷彿とさせるので、良しとしましょう。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-26 19:48 | おいしいもの

「御飯の友」

知人から、熊本にある「フタバ」という会社の「御飯の友」というふりかけを頂きました。

卵焼きに入れても美味しいとのこと。
でも、殆ど御飯にかけて食べてしまいました。ごちそうさまでした。
人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-26 19:40 | おいしいもの

Happy Thanksgiving!

日本では「今日」がもうすぐ終わるけれど、今「今日」が始まったばかりのアメリカでは感謝祭。

(そして明日がBlack Friday。)
ブラック・フライデーとは、リンクにもある通り、「アメリカ合衆国で、感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日のこと。クリスマス・セールが始まり、小売店が黒字になることからこう呼ばれる。」とのこと。

が。

先日、友人と話していたら、「英国版のアマゾンでもBlack Fridayをやっているけど、知ってた?」とのこと。(こんなサイトも発見。)

「へー、それはトリビアだね、しらなかった」と話したけれど、どうやら、「たまたまやってみた」だけであって、別に、「感謝祭がある、その次の日」ということにしているのではなく、「大西洋の反対側、アメリカではこういう日があるらしいのでやってみようじゃないか」程度みたいな感じがする。

ということは。

そのうち、ハロウィーンも上手いこと商業カレンダーに載せた日本のこと、感謝祭やその次のBlack Fridayも習慣化されるに違いない!…かも??

何れにせよ。

先ほど、感謝祭用の飾りを片付けて、クリスマスツリーを出して来ました。
私のクリスマスツリーは、2001年から愛用している小さいもので、飾りを、他の「季節グッズ」と一緒に収納されています。その中に、日本のお香が入っているので、私がクリスマスツリーを出すと、ほんのり、お香の香りが漂います。

本当は、「アメリカのクリスマス」のように、樅の木の香りや、シナモン、アップルサイダーの香りが漂うクリスマスだと良いけれど、どうやら、うちでは「お香の香り」がクリスマスの香りとして定番化しそうです。

それではおやすみなさい。

今日食べた&飲んだ美味しいものに関しては、また明日。





人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-25 23:48 | 雑感

「椿屋珈琲店」

久兵衛でお寿司を頂いた後には、椿屋珈琲店にて、お茶を頂いて帰って来ました。

母曰く、「レトロな感じの素敵なカフェ。もしや、資生堂が経営しているのかしら?」
たしかに、レトロな感じ。そして、名前(『椿屋珈琲店』)も、まあ、資生堂かなぁ、という気がしないでもないですが、経営は東和フードサービスというところで、且つ、いくつか店舗もあるようなので、「老舗の古い銀座の珈琲店」というわけではなさそうです。

…とはいえ、母の揚げ足を取るのもどうかな、と思うので、しばらく黙っていても良いかな。

経営の如何は問わないことにして、お茶に関して。
美味しかったです。食器は、全て、ロイヤルコペンハーゲンが出て来ました。(たまたまかも知れませんが。)
ティーコゼもロイヤルコペンハーゲンのものです。(私が使った食器はこのシリーズです。)

たかが食器、されど食器。
可愛らしいカップに、可愛らしいティーポットから注がれるロイヤルミルクティーを見ていると、やっぱり、なんだか嬉しくなります。

頂いたケーキはモンブランだったのですが、以前は嫌いだった栗&モンブラン、最近好きになりました。それだけ、年をとったのかな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-24 19:33 | 東京の美味しいもの

再び、銀座の「久兵衛」へ。

今年の始めに、銀座の久兵衛に行きましたが、数日前、再び行って来ました。今回は両親と一緒です。

まず、お値段の点で「そうそう、頻繁には行けない」のみならず、もうすぐ子供が産まれてしまっては、自由に「大人ばかりのお店」には行けないので、両親が行く予定になっていたところに便乗。おいしいお寿司を頂いてきました。

久兵衛のお寿司で、ここが良い、と思うのは、まず、ご飯(しゃり、ですな。)が、大きすぎず、そして、ほんのりと温かいところ。お魚自体はそれほど分厚くないけれど、お上品な大きさで、ぱくっと一口、殆どのものにお醤油をつけずに頂けるように作って下さいます。

つきだし、というのでしょうか、若芽と大根のツマを盛り合わせてポン酢をかけただけのものも、さっぱり美味しくて、2皿分頂きました。

お魚の新鮮さ、美味しさはもちろん。
エビも、生で頂くと、尻尾と頭をカラリと揚げてくれます。(もちろん、生のエビがイヤであれば、加熱もしてくれます。)

加熱に関しては、アワビも同様で、母は生で、父と私は蒸したアワビを頂いて来ました。

穴子も、ふんわりふかふか。タレがついたものと、塩で頂くものの2種類を出してくれます。
たまごも、「作っておいたものを出す」のではなく、「食べるころにあわせてふんわり焼いてくれる」もので、割と薄めなのですが、柔らかくふかふかで美味しいです。ここでは、白身魚を入れているのではなく、エビをすりつぶして入れているそうです。

「久兵衛」というと、敷居が高そう、という感じがしてしまうのですが、意外と、入りやすくて、私は随分気に入りました。それから、カウンターから見える、まな板や、包丁などもしっとり濡れて綺麗で、やっぱり、美味しいものは綺麗なところで食べないとね!と思わせてくれます。

実は、夫と夫の家族には、目白の方にごひいきにしているお寿司のお店があるのですが、私はこのお店があまり好きではありません。というのも、カウンターの中や、お手洗いの清潔感がイマイチだから。「ネタが良いんだから!」と彼は言うけれど、お値段やら、快適度合いを考えると、私は断然久兵衛派です。

ああ、また、すぐ、明日にでも行きたい!


人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-24 19:20