そろそろタイトル変えようか(現在カリフォルニア)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クループ性気管支炎

もう、1ヶ月程前のことですが、子供が「クループ性気管支炎」になり、1週間程入院しました。

1ヶ月程、微熱が続いていて病院に行っていて、その日の昼間も病院に行っていました。

夜中に変な咳(こーん、こーん、というかんじ。ウェブでは、けーん、けーん、と書いてあったりする)をし始めたと思ったら、呼吸が苦しそうになり、とにかくおかしいから、と病院に連れて行ったところ、そのまま即入院。最初は4時間ごとにボスミンと言う薬をネブライザーで吸入して、点滴をして様子を見ましたが、かなりの高熱も出ました。

結局、熱が下がって来るまで4日程かかり、その後も「様子が落ち着くまで」入院し、結果、1週間の入院です。

やっと、退院して暫く元気にしていたと思ったら、数日前の晩にまたあの咳が。

この咳は、なんとも真似をしにくいのですが、一度聞くと忘れないタイプのへんな咳で、今回も夜中に一度病院へ。満員で、ベッドもないし、「まだ、前回程ひどくない」とのことだったので吸入だけして帰宅。

ところが、一度寝付いたらまた朝5時にひどい咳で再度病院へ。ここでもまた吸入と薬の服用で帰宅。入院するとなると、近所の病院には紹介できない様なのでとりあえず帰宅し、11時に再度外来で受信。

次の日再度近所の小児科で受診と吸入。

そして、本日咳がまたひどいので吸入に行く予定。

メモ程度に書いておきますが、「ただの、ひどい咳」と思って侮ってはいけない様なものなので、何方かたまたまここのページを見た方の為にも書いておきます。


===2012年10月22日追記====

ここ暫く、この記事の検索が非常に多いことに気がつきました。
クループと診断された後、我が家ではネブライザーを購入しました。
それについての記事も書いておいたので、どうぞご覧ください。

こちらです。

=========


===2013年4月18日追記====

ネブライザーと薬を持っての旅行に関しての記事を書いておきましたので、そちらもどうぞご覧ください。

こちらです。

======


===== 2013年10月18日追記 =====
「クループ用薬は冷蔵庫に入れてはいけない」を書きました。

========
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-27 11:39

石神井公園に黄色いヘビ(?)がいるかもしれない件。

ただの伝聞なのですが。

母が、石神井公園(三宝寺の裏辺りらしい)のそばで「へんな生き物を最近見かける」と話しています。

大人の指くらいの太さで、長い。
でも、あまり動かない。
ミミズでもないし、良く見かける普通の蛇(?)でもなさそう。
顔(というか頭?)があるようなので、紐でもない。

もしかしたら、誰かが飼っていたのを放したもの、とか、その子供かも知れないね、と話していたけれど、色が結構鮮やかな黄色なようで、変な毒でも持っている蛇だと困るね、と話していました。

そのうち、テレビや新聞でも紹介されるかしら、と思って書いておきました。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-26 23:27 | 雑感

Rody (ロディ)がきました。

イタリア生まれの子供のおもちゃ、Rodyがうちに来ました。(母が買ったのですが。)

この可愛らしい(あるいはちょっと怖い?)外観から、子供だけではなく飾りのように使っている方もいると思うけれど、先日新宿伊勢丹にロディコーナーが出来ていて、そこで遊ぶ孫を見た母、すっかりお財布の紐が緩くなっていて(笑)あっという間に買いました。

ロディは元々1984年に出来て、日本では2000年に販売を開始したようですが、私は多分発売直後1980年代終わり頃にはRodyを見ています。ここ最近になって頻繁に見かけるようになり、「昔からあるもの」だと思っていたけれど、上のリンクを見る限り、日本国内で1980年代終わりに見たのは実はとても珍しいことだったのか、と、今更気がつきました。

ちょっと「ゴムくさい」というか、独特の匂いがあるけれど、子供は気に入っているようで、抱っこしたり(いや、襲われているように見える…)バケツを持って来て餌をあげる真似をして楽しんでいます。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-12 14:10 | おもちゃ

二の岡ハム

先ほど、御殿場に行った話を書いたのですが、御殿場にいったら忘れてはいけないのが二の岡ハム

ずーっと長いこと御殿場にあるお店で、スモークしたものは、その、「スモークの匂い」がふわっとわき上がる程。ワインを頂きながら、ちょっとずつスモークタン等を頂くのはとても美味しい。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-12 14:03 | おいしいもの

AQUA 洗濯機のカビ取り

ときどき、市販のカビ取り洗剤を利用して家の洗濯機の掃除をしていましたが、ここのところ、タオルが何となく生臭いのがとれなくなって来たので、専用の洗剤を購入して洗ってみました。

私が買ったのはこの商品。洗濯槽クリーナー(洗濯槽のかび取り用洗浄液) サンヨー SWCLEAN-1(617 111 3204) → 東芝 T-W1

クリーナーを投入してから全て終了するまで、実に14時間もかかりました。
かなり強いクリーナーなようなので、その後でもう1回、子供が使うわけではないタオル等を洗って、洗剤を落とすように努めました。

掃除中は、水が何となく濁って来て、ふわふわふわ、と、石けんカスの様なものが出て来ては溶けて行く(?)のが見えて、実に面白かったです。「へー、うちの洗濯機って、こんなにダイナミックに動くことが出来るのね!」と感心する程の水の動き。

その後タオル等を洗濯すると、生臭さが随分減った様な気がします。
これからは半年に1回くらい、クリーナーを使うようにしたいと思います。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-12 14:02 | 生活の知恵

御殿場の「タンタ ローバ」

小石川に、「タンタローバ」というとても美味しい、割とこじんまりとしたイタリアンのレストランがあります。時々利用させて頂いているのですが、数年前に御殿場にもお店をオープンなさいました。

こちらがそのページなのですが、ここに掲載されているままの景色が目の前に広がり、とても気持ち良くおいしいお食事を楽しめます。

先日久しぶりに御殿場のお店の方に行ったのですが、娘は広々としたクローバーのカーペットの中でとても楽しそうに遊んでいました。

毎週ひょいッと行ける程のところではないけれど、時々気分転換に行くにはとても素晴らしいところです。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-12 13:57 | おいしいもの

コンテックスの「タオルてぬぐい」

先日、伊勢丹にてコンテックスの「タオルてぬぐい」を買いました。

子供とお泊まりで出かけると、子供の分のタオルがなかったりすることもあるし、ホテルではないところだと当然タオルはないので、かさばらないものを、と考えていました。

私達夫婦が「ホテル以外」に泊まる時には、プールで使う様な「良く水を吸うタオル」を持って行きます。多分、「セームタオル」と言うと思うのですが、昔は「かちんこちんになるタイプ」しかなかったけれど、近頃普通のタオルのように柔らかいものもあるので、それを使っています。

子供用もそれで良いけれど、可愛いものがないから、ということで、我が子が大好きな「こけし」の模様を買ってあげました。


(画像は上記のお店からお借りしました。)

普通のタオルより薄くて長いので、1歳半の子供のバスタオルにはぴったりでした。因に、「薄い軽い長い」とタオルの帯には書いてありました。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-07-08 21:32 | 生活の知恵