そろそろタイトル変えようか(現在カリフォルニア)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Sghrのかぼちゃ、仲間入り。

先日、Sghrのかぼちゃが欲しいけれど在庫切れ、という話を書きました

最初に新宿伊勢丹で見た時にはあったのに、次に買いにいったら大きいものはあったけれど小さいオレンジ色のものがなく、また、その日は夕方遅くなっていてメーカーも閉まっているとのことで、結局、スガハラに問い合わせをしてもらうことにしました。

次の日、伊勢丹からのお知らせによると、残念ながら、スガハラにももはや在庫がないとのこと。
ああ、縁がなかったのね、と思っていたら数時間後再度伊勢丹より電話があり、スガハラの方が、別店舗にあったものを届けて下さったとのこと。

e0023798_13115719.jpg
それがとても嬉しくて、一度は「たかがガラスのかぼちゃ、あきらめよう」と思っていたけれど、受け取って来て、我が家の一員になりました。

子供がまだ小さいため、「本当はここに、こう置きたい」というところに置けないけれど、私に取手の「2代目のかぼちゃ」、長く大切にしてあげたいです。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-31 13:13 | インテリア

pursuit of happiness may result in accumulation of regrets

pursuit of happiness may result in accumulation of regretsと思うことがあった。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-27 14:48

北欧ビンテージ家具等の「ハルノビ」

半年以上、書くのを忘れていて先ほど思い出しました。

北欧ビンテージ家具等の「ハルノビ」
(紹介記事がこちらにも。)

練馬駅から歩いて数分のところに、こじんまりとあります。

練馬周辺には、あまり、北欧家具や雑貨を扱うお店がなかったのでとても嬉しいです。
のんびりできる小さなお店です。

ブログはこちら。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-22 13:30 | 行ってみたい&行ってみたお店

さんかくクーピーペンシル

我が子が数ヶ月前からお絵描きに使っているのが、こちら、さんかくクーピーペンシル

普通のクーピーだとすぐ折れる。
クレヨンだと手やら洋服にベタべたついてしまう。
色鉛筆だと落とすとすぐ折れるし、削ったものを渡すのも怖い。

ということで、この12色を買ってあげたところ大正解。
こどもに握りやすい太さ(ちょっと太め)の三角で、長過ぎず、Stokkeの椅子に座ってダイニングテーブルで描いて落としても、まだ、折れることがありません。

はみ出してテーブルに描いてしまうこともあるけれど、通常透明のシートを敷いてから描かせるし、はみ出してもちょっと拭けばすぐ消える。

普通のクレヨンより少し高いけれど、買って正解でした。

12色入りのものを買ったのですが、お絵描きをするだけではなく、自分で箱に出し入れしたり、並べたりしながら楽しんでいます。

1つの欠点は、1本なくしたり、短くなった時に「1本だけ買い足し」が出来ないところ。
多分、うちでは短くなったりする頃には長い普通のクーピーに移行だと思うけれど、下に他にも子供がいるご家庭等では、ばら売りがあると嬉しいのではないかと思いました。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-22 13:23 | おもちゃ

「歌津小太郎」が再開しているようです!

以前に、私の母が贔屓にしていた「歌津小太郎」が震災後の様子が思わしくない旨書きました。

数日前、夫が仕事でそちらの方面に行ったので、久しぶりに思い出して調べてみましたら、歌津小太郎さん、再開しているようです!

こちらに、そのお知らせがありました

なんて嬉しいお知らせでしょう。
早速母にもお知らせして、東京にもいらっしゃる日を待っています。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-18 13:43 | おいしいもの

クループに備え、我が家の「ネブライザー」

先日、こどものクループ性気管支炎について1つブログを書いたのですが、それに伴い購入してあるもののご紹介。

オムロンコンプレッサー式ネブライザ NE-C28

(画像も、オムロンの上記ページからお借りしています。)

海外に行く前に購入して、主治医に相談の上、必要な薬や注射器も用意して出かけました。
飛行機に手荷物で持ち込むと色々と面倒だったりするので、「万が一」に備えて、機内用には「ホクナリンテープ」を処方して頂いて準備。ネブライザとネブライザーで使う為の薬、注射器などは預けてしまいます。

私達が購入したこのネブライザは、割と小さめで、専用かばんに入っていて、「大きめのお弁当(果物とか別の容器に入れた感じ)」のサイズです。でも、かばんにまとまって入っているので持ち運びしやすいです。丁度、1歳半の子供のリュックサックくらい。薬類は100円ショップの透明ケースに入れて歩いています。

このネブライザと薬を入れると、手荷物として持ち込み可能なスーツケースの下3分の1くらいはいっぱいになってしまいます。(しかも、うちはオムツがあるので、ネブライザ、クループ用薬と他の薬などだけで小さなスーツケースがいっぱいです。)

でも、旅先で病院に電話をしたりするあいだ、とりあえず、急場しのぎにはなるかと思い買いました。

というのも、「病院で医師がついている場合に服用できる薬の量と回数」と、「処方して頂いた薬を自分で服用させられる回数と量」が違います。使っているお薬は同じとお医者様が言いましたが、やはり、投与し過ぎで問題になったり体に負担がかかることも考えられるので、家でネブライザーを使い薬を与えるのは、とにかく、救急病院に行ったり、救急車が来るまでの「病院に行くまで」用にするようにとのことでした。また、ネブライザーとお薬を自分で用意していても、「家で対処できる」と思ってはいけないとのこと。

安いお買い物ではなかったけれど、「万が一」に備えてなので仕方がありません。

医療費の控除対象になるのかはちょっと不明。なるといいけど。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-18 13:36 | アレルギー関連・健康

Sghr(スガハラ)のかぼちゃ

私がこどもの頃や、少なくとも日本を離れるころは日本でハロウィーンはしていなかったけれど、いまは「ばっちり季節の行事」になったようで、近くの小さな駅前でも先日ハロウィーンパレードをしていました。可愛いんだけれどね。

かぼちゃのかざり(顔がついているハロウィーンのもの)もあるけれど、もう、10年以上前に父がNYで買ってくれたかぼちゃの飾り(顔がなくて、感謝祭用)を毎年出していたけれど、だんだん壊れ始めて来たので新しいのが欲しいな、と思っていたところに見つけたのがこれ。

Sghrのかぼちゃ。
SugaharaのHPはこちら。)(上の写真はこちらからお借りしました。)

欲しいな、と思ったけど、「父にもう一度買ってもらおう!」と思って、昨日父をお店に連れて行ったら在庫切れ。メーカーに問い合わせてもらったけれど、入荷は11月下旬になるとのこと。

手に入らないと思うと、ますます欲しい。
注文しちゃおうかな。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-18 13:19

子供の食べこぼし用トレイ

子供はもうすぐ1歳9ヶ月。
言葉も沢山増え、走り回ったり、もはや、「あかちゃん」ではなく「こども」になりました。

まだ、スプーンやフォークは上手に使えないけれど、それでも、「使おう」とすることも増えました。
でも、困るのが食べこぼし。

色々なトレイやランチョンマットがあるけれど、私が買ったのはこちらの会社のもの。
Ary Trays

デザインは、Victoria & Albert Museumのもの。
そのなかでも、Oak Leavesというのにしました。

結構乱暴に扱っているので、いつまで使えるか分からないけれど、いつか、子供が使用しなくなってもお盆として使っても良いかな、と思って、自分が使いたくなるデザインにしました。

子供には「しぶい」かな、と思ったけれど、「自分のトレイ」とわかっているのか、「フラワーおしゃら」といって使っています。

[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-17 12:11

nuku muku お引っ越し

以前にもご紹介したパン屋さん、ヌクムク

2012年9月末にお引越をしました。
新店舗は中杉通りを目白通りに向かっていく途中で、前のお店より、中村橋駅に数分近くなりました。

ウェブページがどうやら調子が悪そう(?)なので、メモ程度におしらせ。

追記:今、探してみたらブログはしっかりありました。
こちらです。
[PR]
by welcome2nyc | 2012-10-17 12:01 | おいしいもの