そろそろタイトル変えようか(現在カリフォルニア)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

pizzeria gtalia da filippo ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ

先日、石神井公園にある、「Piizzeria Gtalia da Filippo ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ」というお店に行ってきました。

練馬にある、アリーチェのオーナーの方から、このお店のことを教えていただいたことがあり、それ以来行ってみたいと思っていたのですが、やっと行く機会がありました。

石神井公園駅裏の方に昔からある西友のすぐそばです。
お店は割とゆったりした感じで、大きな石窯があります。

子供用に頼んだミルクが割と高額で正直びっくりしましたが、便利な場所にあるので、多分また行くことになると思います。

PIZZERIA GTALIA DA FIlLIPPO ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ
練馬区石神井町2-13-5 グリーンハイム 1F
03-5923-9783
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 19:07

「ホウキギ」(箒木 、 コキア)を見ました。

数日前、用事があり仙台に行ってまいりました。

タクシーから、半分赤、半分緑の植物を発見。
ホウキギ、というようです。
「コキア」とも呼ばれるようです。

帰りの新幹線の車内誌にも、この植物のことが書いてありました。

国営ひたち海浜公園に多くあるようです。
http://hitachikaihin.jp/hana/kochia.html


初めて知りましたが、熟した実は「とんぶり」となるようです。
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 19:04 | 園芸

「十三や」のつげ櫛

しばらく前から気になっていた「つげ櫛」を買いました。

買いに行った先は、上野の、「十三や」。BS ジャパンでも紹介されていたようです。(こちらがそのウェブページ)

BSジャパンのウェブサイトを見ると、写真も見られるので、わざわざ私が写真を載せるまでもないと思います。

私が購入したのは4寸5分の目が大きめのもの。
私も娘も髪の毛が長く、最近、プールやカリフォルニアの乾燥のせいで傷んだ髪をブラシで梳かすのが苦痛でした。少し小さめな気もしますが、私も小柄だし、娘もまだ小さいのでとりあえず、4寸5分を使ってみます。

お店では気がつかなかったのですが、家に帰って袋から出すと、独特の香りというか匂いがあります。
「煙」だと思いますが、使い続けていくうちに、気にならなくなるようです。

もう、上野で280年続いているということ。
こういった、古くから続く老舗の良いところは、「きっとこれから先もあるであろう」ということで、娘にもいつか買ってあげられたら良いと思いました。

(娘は、職人さんの仕事ぶりに興味津々でした。)
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 18:59 | 行ってみたい&行ってみたお店

イーグルクリーク Eagle Creek のパスポート入れ

以前、パスポートを入れやすいものはないか、と探していました

2ヶ月ほど前に、イーグルクリーク Eagle Creek のパスポート入れを購入して、先日初めて使ったのですが、実に使いづらいです。

体につけたまま開閉するのが非常に面倒というか、うまくジッパーを開閉できず、やや、イライラします。
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 18:32

庭のタイル、「コケカビ取り (屋外用)」

久しぶりに帰国すると、庭のタイルが緑色に変色して、カビも出ていました。
そこで、購入したのがこちら、コケカビ取り(屋外用)


使用方法
・散布場所が十分湿るまでスプレーしてください(水洗いは不要です)
・軽いコケやカビは翌日に除去されますが、汚れの度合い、気象条件によって効果が現れる日数は異なります。雨天時は効果が薄れます。
・地衣植物は効果が現れ始めたころにブラシで取るか自然に枯れるのを待ちます。
・厚く付着している所には繰り返し散布することにより効果を発揮します。

との記載がありましたが、我が家では、緑のコケがひどいのか、翌日でも除去されていませんでした。
そこで、次の日にもう一度十分湿る程度にスプレーして、濡れている状態でブラシでこすって、さらに、水で洗い流したら、随分ときれいになった気がします。
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-29 17:37

京こま 雀休

一時帰国で滞在中の東京で、いつもの通り新宿伊勢丹に行ったところ、「京こま 雀休(じゃっきゅう)」の実演をしていらっしゃいました。

私も色や形、その可愛らしさに惚れ惚れとしましたが、娘も気に入ったようで、何度もこまをまわしていました。(そもそも、自分でこまを回せるようになっていたことに驚きました。)

もう一度米国に戻り、最終帰国は来年になるので、今回は何も買わずに、3月の京都展にいらっしゃるのを楽しみにすることにします。

メモのため、京こま 雀休のリンクはこちら。
http://www.shinise.ne.jp/jakkyu/
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-29 17:33 | 可愛いもの&癒されるもの