そろそろタイトル変えようか。(現在東京)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:行ってみたい&行ってみたお店( 14 )

「十三や」のつげ櫛

しばらく前から気になっていた「つげ櫛」を買いました。

買いに行った先は、上野の、「十三や」。BS ジャパンでも紹介されていたようです。(こちらがそのウェブページ)

BSジャパンのウェブサイトを見ると、写真も見られるので、わざわざ私が写真を載せるまでもないと思います。

私が購入したのは4寸5分の目が大きめのもの。
私も娘も髪の毛が長く、最近、プールやカリフォルニアの乾燥のせいで傷んだ髪をブラシで梳かすのが苦痛でした。少し小さめな気もしますが、私も小柄だし、娘もまだ小さいのでとりあえず、4寸5分を使ってみます。

お店では気がつかなかったのですが、家に帰って袋から出すと、独特の香りというか匂いがあります。
「煙」だと思いますが、使い続けていくうちに、気にならなくなるようです。

もう、上野で280年続いているということ。
こういった、古くから続く老舗の良いところは、「きっとこれから先もあるであろう」ということで、娘にもいつか買ってあげられたら良いと思いました。

(娘は、職人さんの仕事ぶりに興味津々でした。)
[PR]
by welcome2nyc | 2015-10-31 18:59 | 行ってみたい&行ってみたお店

茗荷谷で、行きたいお店

もう、お腹が重すぎて(というか、苦しすぎて?)遠くに出かけることは不可能なので(近くのファーマシーに行くことすら、断固拒否!)一番近場の図書館まで行って、クウネルの最新号を読んできました。

丁度、茗荷谷の話や、ラジオが好きな人の話が掲載されていました。
茗荷谷は年に2−3回行くので、紹介されていたお店をメモしてきました。

(1)一幸庵:和菓子。わらび餅が美味しいのかな?
(2)マールツァイト:ミルク酵母のパンのお店。
(3)ロッソルビーノ:イタリアン食材のお店。江戸川橋の方が近そう。

(1)と(2)は、3月か4月頃には行けそうです。

今日は、久しぶりにカレーです。先週買って、そのまま冷蔵庫に入っていたかぼちゃも入れてみました。
それから、新じゃがが、一袋100円で安かったので、炊飯器でご飯と卵とともに調理中。
ツナと、卵とあえて、ピエトロのオニオンドレッシングとマヨネーズで和える予定。(そうすれば、タマネギを切る手間も省けちゃう。)
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-21 18:26 | 行ってみたい&行ってみたお店

谷中散策(4):嵯峨の家

谷中散策、最後に寄ったのがおせんべいを売る店、嵯峨の家
(〒110-0001 東京都台東区谷中6丁目1-27電話 03-3821-6317)

お煎餅にあまり興味が無い私にはそこまでグググっ、と来るものではないのですが、夫はとても美味しいとの弁。

結局、この日一日ゆっくり歩いて1万歩を突破、恐らく、のんびり外で歩ける最後の日曜日、予想以上に楽しいものになりました。

谷中は、「墓地のある下町」くらいにしか思っていませんでしたが、実に、面白い場所だとつくづく感じました。次回そちらの方面に行く時には、上野から出発したり、また、日暮里繊維街にも足を伸ばしてみたいと思います。

また、成田からのアクセスも良いので、外国からの方が来た時にも、実はお薦めエリアなのかもしれません。

例えば、私達が前を通ったのは、ウィークリーホテル ウィル日暮里
その他に、「澤の屋旅館」というのもあるようです。

六本木や赤坂も悪くはないのだろうけれど、谷中エリアに滞在して、のんびり散策をするというのもオツかもしれません。

ああ、楽しかった。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-19 15:38 | 行ってみたい&行ってみたお店

谷中散策(3) いせ辰、へび道から言問通りへ。カヤバ珈琲と桃林堂。

「よみせ通り」をどんどん進むと、「三崎坂」にぶつかります。
ここをほんのちょっと左手に行くと出て来るのが、「いせ辰」。江戸千代紙のお店とのことですが、可愛らしい風呂敷等も売っています。(尚、ここで扱っている風呂敷等は、デパート等でも売っています。)

ここを出て進む先は「へび道」。その名前の通り、蛇のようにくねくねしていますが、元々は藍染川があったところらしいです。

道沿いには、フロランタンの専門店「アトリエ・ド・フロレンティーナ」や、ベーグル専門店「旅ベーグル」がこじんまりと入っております。

更に進むと「言問通り」が出てきます。ダラーッとした坂です。ここを上に向かってしばらく歩くと、先日から行きたいと思っていた「天三昧」が登場。
e0023798_19124128.jpg

ばら売りのものを包んで頂いて、家にもって帰りました。
e0023798_19131774.jpg

柚子味、醤油味、桜味(?)を頂きましたが、私は、普段食べている「くるみゆべし」とはちょっと違った「むにゅっ」とした感じが気に入りました。(夫はどうも、好きではなかったらしい。)

お店の方の話によると、仙台のお寺にもおろしている(?)とのことですので、もしかしたら、仙台のお寺のどこかで食べたことがいらっしゃるかもしれませんね。

だらだらした坂道をずんずん上って行くと、左側に出て来るのが「いかにもレトロな感じ」が漂う「カヤバ珈琲」です。HPによると、現在の経営はNPO法人によるものとのこと。昭和13年当時そのままですよ、と言うわけではないようですが、ゆっくり出来ます。

ただ、丁度、他のお客様がいなくなり私達夫婦しかいなくなった所為もあるかもしれませんが、働いている若者(!?)が歌謡曲の話をしたり、お客様がいるということをあまり自覚していないようなのがとても残念でした。とはいえ、「ルシアン」は美味しかった。うん。

カヤバ珈琲の、通りを挟んですぐお隣は旧吉田屋酒店

その「通り」を右側に入って行くと出て来るのが、「桃林堂」。私達が寄ったのは、このなかの上野店ですが、ここで、小鯛焼きを買ってきました。

小さいくせに、皮が薄くて、餡がぎっしり詰まっていて美味しいです。
本当は、お店でお抹茶を頂きながら食べたかったのですが、カヤバ珈琲でお茶を飲んだばかりだったので、それは我慢。
e0023798_19262512.jpg


「谷中散策(4)」にしつこく続きます。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-17 19:28 | 行ってみたい&行ってみたお店

谷中散策(2):マミーズ

先ほどの「谷中散策(1)」に引き続き、(2)です。

谷中ぎんざを歩き切ると、次に出て来るのが「よみせ通り」。こちらを左に曲がって少し行くと、手づくりアップルパイのお店「マミーズ」が出てきます。(幾つか店舗があるようですが、私が寄ったのは、もちろん、谷中店です。)
e0023798_9415225.jpg

こじんまりとした店内にはテーブルがあって、マミーズを紹介した雑誌が数冊置いてあります。
それをぱらぱらとめくりながら、しばし休憩。ホールでも買えますが、1切れ350円で買うことも出来ます。(ここで、再度お手洗いを借りました。)

こちらを出てしばらく進むと、「笑吉」と呼ばれる指人形のお店があります。残念ながら、公式(?)HPはないようですが、「勝手に応援サイト」と言うものはあるようです。(笑)

「指人形」という割に、結構大きいんです。
因に、このお店に行くちょっと手前に、割と最近で来たとみられる「吉里(きり)」という鰻屋さんがありました。

もう少し、書き足したいのですが、これから少しお出かけするので、谷中散策(2)は、ここまで。

まだ続きます。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-17 11:06 | 行ってみたい&行ってみたお店

谷中散策(1) 谷中煎餅、イナムラショウゾウ、松野屋、メンチカツ等

土曜日は、珍しく朝11時半まで眠ってしまったので、何となく調子が狂ってしまい、結果、「どこかに行きたい」という気持ちはあったのに、体が乗らない勿体無い過ごし方をしてしまいました。

そこで、日曜日は朝早くから有意義な一日にするべくきちんと起きて、11時過ぎには家を出発。先日から行きたいと思っていた谷中方面へ出発しました。

「谷中」という駅自体は無いのですが、JR西日暮里、日暮里、鴬谷、それから、地下鉄千代田線の千駄木や根津駅から歩いて行けるようです。私達はJR日暮里駅からスタート。

e0023798_9103134.jpg

「上野周辺お散歩マップ」というものがあって、これを1枚持っていると便利です。
(ここにのせたものは、vol. 45ですが、どうやら最新の50号があったようで、途中に寄ったお店で最新のものを頂いてお散歩に利用しました。探してみて下さい。)

まず、駅を降りて「谷中ぎんざ」方面に歩いて行くと、左手に建設中のスカイツリーが見えます。(残念、写真を撮りませんでした。

道の右側にも幾つか小さな趣のあるお店が並び、左側にはコンビニも。(ここでトイレをお借りしました。)コンビニにも、仏花が売っているところが、流石、寺町として有名な谷中です。

さて、真っすぐ歩くとまず出て来るのが、有名な「谷中せんべい 信泉堂」。
e0023798_91047.jpg


それほどおせんべいが好き、と言う程ではない私は、「ああ、おせんべいね」という感じだけれど、夫(おせんべい大好き)は「昔食べたおせんべいの味がする!」と感動。1枚65円です。

(ついでに、その裏側に入ったところに、とても美味しそうな「ショコラティエ イナムラショウゾウ」がありますが、ここでこってりチョコレートを使ったお菓子を食べてしまうと後が続かないのでグッと我慢。(涙)

少し歩くと、道が二股に分かれます。
左側に行く道が「夕やけだんだん」と呼ばれる割と緩やかな階段がある坂で、そちらに進むと「谷中ぎんざ」が出てきます。

でも、ちょっとその前に。
暮らしの道具 谷中 松野屋」というお店があります。ここは、HPをご覧になっての通り、ザル、カゴなど、懐かしいお道具が沢山です。

早速興味を引かれましたが、ここで止まっていては先はまだまだ長い。
気を取り直して夕やけだんだんをおりて行くと、「竹工芸 翠屋」が出てきます。
(〒116-0013 東京都荒川区 西日暮里3-13-5 TEL 03-3828-1746)

ここは、竹細工が沢山。沢ガニの形の箸置きなんて、もう、可愛らしいことこの上なし。(でも、撮影禁止なので写真はありません。)

階段を下り切ると、「谷中ぎんざ」が出てきます。
小さなお店がところ狭しと並んでいるのですが、その中に、「食べ歩き」をしている人たちが出て来ます。食べているのはメンチカツなど。

e0023798_923818.jpg

最初に出て来るのは「肉のすずき」。丁度、テレビの撮影をしていました。
次に出て来るのが「肉のサトー」。(こちらは写真を撮っていません。)

すずきのほうが岩手牛使用。
サトーの方が松坂牛使用とのこと。

私としては、すずきの方がジューシーでふわふわで美味しい!と思ったけれど、それはただ単に、スズキのほうを先に食べたからなのかもしれません。

続きます。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-17 09:29 | 行ってみたい&行ってみたお店

「とろなまドーナツ」と、キルフェボン

銀座で行列をしていて気になったお店が2軒。
ANTIQUEというお店のドーナツと、キルフェボン

やたらと若い人たちが多かったので、もしかしたら、「こってり甘い、若い人好みのもの」を売っているのかもしれないけれど、気になったのでメモ。

なんとなーく、私達夫婦にはとらやの羊羹とか、空也最中のほうが合っている気がするけれど。


今日はこれから、病院の検診へ。
明日から38週です。

さて、あと何回検診に行ったら産まれるのかな。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-11 11:00 | 行ってみたい&行ってみたお店

行けなくて残念だったお店:「五十音」

週末に、久しぶりに銀座に行って来ました。
特に用事があったわけではないけれど、もはや、ジムにも通っていないので、余程理由をつけてお出かけをしないと全く動くことがありません。

「お散歩」も良いけれど、一人で歩くと(それで無くても寒いのに加え、)飽きてしまうので、夫がいる日は強制的に彼を引き連れ(?)彷徨っています。

銀座では、まず、伊東屋へ。買いたかったのは「命名紙」と呼ばれるらしい、紙。でも、なんだか妙に可愛いものしかなかったので、そのまま鳩居堂へ。こちらの方が、「可愛さは軽減」されていたけれど、「なんだかねぇ…」というデザイン。でも、多分、その辺の文房具屋さんよりはマシでしょう、と言うことで買って来ました。「千鶴万亀」云々と大きく書いてあるのが気になるけれど。でも、きっと、写真を撮って、スキャンして、アルバムに入れたらそれで終わりだと思うので我慢。

ところで、散歩途中で寄ったのがこちら、平つか。どうやら、お休みだったようなのですが、お店の方が丁度扉を開けたり閉めたりしているところに遭遇したので、開いているのですか?とお尋ねしたところ、中を見せて下さいました。

こじんまりとしていますが、可愛らしいぽち袋などが並んでいて、「懐かしいお店」の趣があります。

さて、それに対し、ほんのちょっとのところまで行きながら、たどり着けなかったのが、こちら、ボールペンと鉛筆の店 「五十音」。iPhoneで調べながら行ったのに、どこをどう見回しても発見できません。丁度、目の前に、「テナント募集」という店舗があったので、ああ、きっと、閉店してしまったんだね、残念、と話して帰ってきたけれど、なんと。ありました。このお店の地図を見ると、本当に、あとちょっとのところにいたはず!ああ、悔しい、悔しい!

ここに行く為「だけ」に銀座に行くのはちょっと面倒だけれど、次回こそ、行きたいものです。
[PR]
by welcome2nyc | 2011-01-11 09:13 | 行ってみたい&行ってみたお店

行ってみたいレストラン@新宿御苑等


Humburg Will
新宿御苑のすぐそば、一本はずれたところにあるお店。ハンバーグの専門店らしい。

礼華(らいか)
こちらも、新宿御苑のすぐそば。青山にもお店があるらしい。

新宿御苑 せお
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-3-5 新進ビル1F
TEL&FAX : 03-3353-2558

Cafe La Boheme
東京都新宿区新宿1-1-7コスモ新宿御苑ビル1F・2F
どうやら、チェーン店?新宿御苑のお店は、これまた、NYにありそうな感じのインテリア。丁度、外壁を工事中だったのが残念。

QUAND L'APPETIT VA TOUT VA!(カラペティ・パトゥバ)
東京都港区麻布十番2-3-12 ビスコビル2F
03-3455-9951

ヌガ (le nougat)
東京都中央区銀座6丁目12−2
03-6254-5105
Madison Avenueにあった、フレンチビストロみたいな雰囲気じゃないかな。名前忘れてしまったけれど。

Gare de Lyon(ガール・ド・リヨン)
東京都 中央区 八丁堀3-3-9張ケ谷ビル1F
TEL:03-5541-4343
京橋、宝町、八丁堀が近いお店。なかなか、あの辺りに行くことは無いけれど、ここのお店も気になる。



人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-11-29 19:02 | 行ってみたい&行ってみたお店

「ハンス・コパー展」

現在、汐留ミュージアムにて「ハンス・コパー展」をやっています。こちらは、先日行ったルーシー・リー展のメイン、ルーシー・リーと共に制作をしていた方です。

こちらは9月までの開催なので、それまでに観に行きたいです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by welcome2nyc | 2010-06-30 11:40 | 行ってみたい&行ってみたお店