そろそろタイトル変えようか。(現在東京)

welcome2ny.exblog.jp
ブログトップ

松浦弥太郎さんと「暮しの手帖」

今朝の日経新聞を見たら、三越伊勢丹の宣伝に「松浦弥太郎さん」の文章が載っていました。

「暮しの手帖」の編集長さんとしてご活躍したり、ラジオでもお話しを聞いていて好きだったのですが、久しぶりに帰国したら編集長をお辞めになっていたことに気がつきました。

「暮しの手帖」は、隅々まで心を込めて作られた雑誌のようで大好きですが、期間が定められた今回の渡米では購読を申し込まずに引っ越しました。間も無く帰国ですが、買って帰ろうかしら。

[PR]
# by welcome2nyc | 2015-04-19 08:29

JALの国際線に子連れで乗るともらえるもの。

しばらく時間が空いてしまいましたが、先日、JAL国際線に乗りました。
e0023798_1121771.jpg


小さな袋に離乳食セットが入ったものをもらえました。
バシネットも使えたのですが、結構小さいので、本当に小さい赤ちゃん用というかんじで、活発な我が娘には合わず、ずっと抱っこしていました。

この他、Mサイズのパンパースもいただけます。

帰国便では、現地の離乳食の瓶詰めをもらえます。

哺乳瓶の予備も持っていきましたが、万が一に備えて「乳首部分」だけも用意しておきました。
機内で洗えるかどうか心配していましたが、あまり忙しくなさそうな時間にお願いをしたところ、コーヒーメーカーのお湯を使って、中を軽く洗浄して下さったので、とても助かりました。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-06-08 11:24 | 育児

記念樹にヒメリンゴ(と、アーティチョーク)

こんにちは。

週末、区が準備してくれた娘の誕生に際した記念樹をいただいてきました。
夫が受け取ってきたのはヒメリンゴ、「アルプス乙女」です。
もう、既に緑色の可愛らしい実がついています。

これから、どれだけ大きく育てることが出来るか分かりませんが、大切に育てたいです。

そうそう、大切に、といえば。
e0023798_15435938.jpg


我が家のアーティチョークが順調に育っています。
この分だと、実際に食べることも可能そうで楽しみ。まさか、植えてから1年で「東京のマンションの庭でとれたアーティチョーク」を食することになるとは。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-06-07 15:44 | 園芸

「空也」の新店舗の件

今、空也(くうや)の最中(もなか)をたべています。

ご存知、空也は銀座にある老舗の和菓子屋さんで、ここの最中はとても美味しく、お店に行っても、まず、当日には買えません。予約をしないと、どんなに遠くから買いに来たと訴えてもダメ(笑)。

丁度、両親が数日前に買ってきたのでそれを食べているというわけです。
(いつも、両親が買ってきたものばかり食べている…。)

5月25日の日経に、以下の記事がありました。

===

 JR東日本ステーションリテイリング(東京・港)は6月、JRの駅ナカ商業施設、エキュート東京、品川の2施設内に老舗和菓子店「空也」(東京・中央)の新店舗をオープンする=写真はイメージ。空也は1884年創業で、夏目漱石の小説「吾輩は猫である」にも登場する。もなかなどで知られる空也が現代的な和菓子をエキュートで販売する考えだ。

 新店舗は「空いろ」という名で、エキュート東京に8日、品川に20日にオープン。米粉を生地に使用した小さなどら焼き「たいよう」やジャム感覚で食べられる瓶詰のあん「ほし」など4種の菓子を取り扱う。

===

空也には、是非とも強気で(?)銀座でだけ、もなかを売っていて欲しいのに…とおもいましたが、どうやら、もなかは新店舗で売らないとのこと(ちょっとほっとしたりして。)

でも、他の商品を売るようなので、そちらも楽しみです。

それにしても、空也のもなかは、やはり美味しいです。
手軽に食べられる大きさ(要するに小さい)と、香ばしさが何とも言えません。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-06-04 16:56 | おいしいもの

雲仙きのこ本舗の養々麺

雲仙きのこ本舗という会社の、養々麺というものをいただきました。この会社のHPでの解説にもあるように、お湯を入れてたったの3分で、つるつるで美味しい麺が食べられます。

非常食として、カップヌードル等を備蓄してあるけれど、同じ3分待つのであれば、こちらの方がずっと美味しいし、賞味期限になっても、これだったら「食べよう」と思えます。カップヌードルの方は、結構食べるのが苦痛になって来るから…。今回は、両親が、知人からいただいたものの「お裾分け」だったのですが、とても美味しくて、お弁当を作らなかった日のランチ等にいただいていました。

あ、ブログまであるみたいです。

東京で買うことができるお店を探してみたところ、夫の実家の近くにもあるようです。
次に、前を通りかかったら、他の商品も探してみることにしましょう。

ごちそうさまでした。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-06-04 16:50 | おいしいもの

原因はバナジウムではない。

先日、娘が下痢をしていると書き、アサヒ飲料の「バナジウム水」を疑っていたけれど、どうやらそれは間違いで、ただ単に、何かのウイルスに感染しているようで、今日(30日)もまだ、下痢が続いています。

でも、もしかしたら、「バナジウム 下痢」で検索してこのサイトに来ている方もいらっしゃるかもしれないので、「どうやら、バナジウムが原因ではなかったです」とお伝えしたくて、今日のブログを書いています。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-05-30 19:52

「アサヒ 富士山のバナジウム天然水」で下痢?

汚い話で申し訳ないのですが、23日より、娘がミルクを飲む度にウンチをしています。
結構水っぽく、飲んでる途中から出している、という感じです。

でも、機嫌が悪いわけでも、吐くわけでも、具合が悪そうなわけでも熱があるわけでもありません。ただ単に、「飲むと出す」だけです。

先ほど、そろそろ暑くなるので、湯冷ましを飲む練習を、と思い、「アサヒ 富士山のバナジウム天然水」の湯冷ましを飲ませたところ、一口飲んだところで、下から出し始めました。もしや、このお水が合っていないのかも?

上記サイトには、「粉ミルクの調乳にも安心して使用いただけます。」と書いてあって、以下の記載があります。

Q.「アサヒ 富士山のバナジウム天然水」及び「アサヒ 六甲のおいしい水」は粉ミルクの調乳に使っても良いですか?

A. 一般的に粉ミルクにはミネラル量の多い硬水は、赤ちゃんへの内臓に負担をかけるため、適さないと言われています。当社の「アサヒ 富士山のバナジウム天然水」及び「アサヒ 六甲のおいしい水」はミネラル含量の少ない軟水ですので、粉ミルクの調乳に使用することについては、問題無いと考えています。


よって、ただ単に、私の娘にあわなかっただけなのかもしれません。

地震の後、娘にだけは水をペットボトルで買って飲ませているのですが、「アサヒ 富士山のバナジウム天然水」は知人から送って頂きました。

さて、あと20本もあるので、そのまま飲ませるか、我々が飲むか。悩むところです。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-05-25 23:08 | 育児

金子ゴールデンビール

先日、金子ゴールデンビールの発売初日に購入し、飲んでみました。
e0023798_143222.jpg


580円とやや高めですが、初回入荷分は既に完売とのこと。
我が家でも、話の種に、ということで試してみましたが、これまた、意外(?)、結構さっぱりしてフルーティーで軽く美味しいんです!

侮れず、練馬。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-05-24 14:05 | おいしいもの

結婚記念日のプレゼント。

もうすぐ、私の両親の結婚40周年になります。

昨年、「もしや、今年が40周年?」と思って、竹泉荘にご招待を提案したのですが、(1)まだ39年だったのと、(2)日程が合わなかったので結局行きませんでした。

ことしも、竹泉荘を考えたのですが、現在、地震のためお休み中

そこで。

アルバムを作りました。

私のデジカメに入っていた写真2004年から、今年の5月初めまでの写真を2冊のアルバムにして、約900枚の写真を入れました。作成開始から約2ヶ月。子供が寝ているとき等、隙間時間で作ったので誤字脱字が非常に多かったのがマイナスポイントでしたが、先日、渡したところ、とても喜んでくれました。

結婚記念日までまだ時間があるのですが、早く渡した理由というのは、先日一緒に旅行したときの写真を「一冊のアルバムにまとめたい」と両親が話していたため。両親もデジカメを持っていますが現像方法等知らなかったし、ましてや、アルバムの作成は無理だと思ったので、その写真も、プレゼント用アルバムに入れておいたのです。アルバムを作りたい、と言われると思わず作っていたのですが、折角、欲しい、と言っていた時に注文をしたところだったのでさっさと渡してしまいました。

二人が結婚して40年、でも、私が登場して、私の記憶もあるのはここ20年ちょっとです。
そして、デジカメに入っていたのはこの7−8年分だけでしたが、それでも、写真を見返して思い出すのはとても楽しい作業でした。

これからの10年も、健康と、楽しいことや美味しいものに恵まれたものになりますように。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-05-24 14:01 | 雑感

4ヶ月目に入りました。Baby's first ball

娘は4ヶ月目に入りました。
3ヶ月目から使える、と書いてあった、K's kidsのBaby's first ballを今朝、与えてみました。(日本では、株式会社ダッドウェイが輸入しているようです。)



このボール、洗濯機で洗うことが出来るようです。
それにしても、あかちゃんのおもちゃってなんて可愛いのでしょう。

でも、先日聞きました。
親は、「淡い色」とか、「ナチュラル」な感じのもの(木のものとか、オーガニックコットンとかですね)を子供に与えたがるけれど、子供にとっては、「原色ではっきりしたもの」で、お人形だったら「お目目ぱっちり」とか、私も持っていましたが、こういうものの方が好きらしいです。

(画像は、こちらからお借りしました。)

今回のこのボールは、しっかり原色ですが、こういった、セルライトのお人形はもう、殆ど見ることがないので懐かしいです。
[PR]
# by welcome2nyc | 2011-05-23 09:40 | 育児